センサーの掃除とGEFORCE追加

今日は夕方から予定があるので仕事は休み。

夕方まで時間があるのでソニーストア銀座でNEX-5Rのセンサーのクリーニングをお願いしようかと思っていたのですが、「銀座、遠いなぁ」と少々怖かったのですが自分でセンサーを掃除してみることに。

用意した道具は以下の3点。

メガネ拭き
綿棒
エアーダスター

綿棒にメガネ拭き巻き付けセンサー全体を拭いた後にエアーダスターでシュッ。
そしてF22に絞って空の写真を撮ってPCで確認。
これを5回程繰り返したところ無事、キレイになった気がします。

「センサーをメガネ拭きで拭く」という行為はオススメしませんが、NEX-5Rの延命に成功かな。

副効果として絞って撮った空が結構キレイだったので、空を撮るのも面白そうですね。
 

まだまだ時間があったので戻ってきた古いテレビをPCの3rdモニタとして使ってみようかと検討。NETFLIX専用モニタですね。

新規にメカを購入しない場合の候補は3つ。

GEFORCE GTX1050Tiのみ
で実現
DP、DVIは使っているのですがHDMIは空いているのでそこに接続

<利点>


<欠点>
面白くない
USBディスプレイアダプタを
接続
DVI-HDMI変換アダプタも余ったいるので、こちらを利用

<利点>


<欠点>
パフォーマンス、Windows10との互換性に不安
以前使っていた
GEFORCE GTS450を増設
高速なPCI Expressポートが空いているのでここに接続

<利点>
面白そう

<欠点>
ケースを空けるのが面倒

結果、「面白そう」ということと、TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5でGTX1050TiをCUDAに専念させられそうということでGTS450を増設することにしてみました。

3画面 解像度がバラバラですが…

電源が不安定になることも無く無事、3画面を実現できましたがクセというか気を付けない点が1点。

GEFORCE 1050Ti→GTS450GEFORCE 1050Ti、GTS450共に認識
GEFORCE GTS450→1050TiGTS450がWindows標準ドライバになり、
「1」のモニタが認識せず

しばらく使って不都合が無ければこのまま使い続けようかと。
今のところは快適です。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする