神奈川県立津久井湖城山公園

最終更新日

Comments: 0

津久井湖方面へ


明日から仕事なので日常に戻ろうと野菜を買いがてら適当にドライブ。
何となく宮ケ瀬湖を通り過ぎて津久井湖へ。

津久井湖周辺は路面が凍結しているので、この時期に車で行くのは怖いことが判明。車が滑りました。
 

湖畔…を想像していました


イメージしていた到着場所は「湖畔」だったのですが、「県立津久井湖城山公園」というどちらかというと麓の公園。ちなみに駐車場は無料でした。

神奈川県立津久井湖城山公園
地図 神奈川県立津久井湖城山公園

目的地も特にないので何となく「森のステージ」へ向かってみました。
 

森のステージ


菜の花  神奈川県立津久井湖城山公園

2019年10月30日に「太陽の子幼稚園」の子たちが植えた菜の花だそうです。すでにかなりの大きさに育ってます。開花まであと1ヶ月くらいでしょうか。

森のステージ看板 神奈川県立津久井湖城山公園

切株で出来た素敵な看板が場所を教えてくれました。

苔の生えた切株 神奈川県立津久井湖城山公園

切株にはどれも写真のように周囲をグルっと囲むように苔が生えていました。不思議。

森のステージ 神奈川県立津久井湖城山公園

しばし歩くと「森のステージ」に到着。今日は何もやっていないようでしたが、コンサートとかが行われているようです。

標識 神奈川県立津久井湖城山公園

「森のステージ」を抜け、更に歩いていると標識登場。
 

展望広場


「展望広場・城山山頂」へ向かってみることに。

展望広場 神奈川県立津久井湖城山公園
山の説明 神奈川県立津久井湖城山公園
展望広場からの景色 神奈川県立津久井湖城山公園

地元の方の憩いの場となっている「展望広場」へ到着後、次はいよいよ山頂へ。
 

いざ山頂へ


山頂へは二択 神奈川県立津久井湖城山公園

山頂へ向かうには「やや急だが短い”男坂”」「なだらかだが長い”女坂”」のどちらか。当然ここは…

男坂 神奈川県立津久井湖城山公園

日頃の運動不足だったり、朝ご飯を食べていなかったりと諸々が重なったからか激しい頭痛が。”男坂”を選んだこと、山頂を目指してしまったことを後悔しつつ黙々と山頂へ。初めて行く方は飲み物を持って行くことをオススメします。
 

山頂


山頂 神奈川県立津久井湖城山公園

「公園の山頂へ」という言葉から楽な道を想像していたのですが、結構キツイ道のりでしたが無事登頂。ホントに疲れました。

山頂からの景色 神奈川県立津久井湖城山公園

もっと「ば~っ」と津久井湖が見えるのかと想像していたのですが、そうでもなく残念。
 

築井古城記碑


築井古城記碑 神奈川県立津久井湖城山公園

「筑井」は「つくい」と読むそうです。元々「津久井」ではなく「筑井」だったのでしょうか。津久井城の由来とかが書かれているそうです。

年明け一回目のドライブからなかなかハードでしたが、公式ホームページを見ると他に公園っぽい場所があったようです。そうだよねぇ。
 

参考情報


神奈川県立津久井湖城山公園

<営業時間>
24時間

<入園料>
無料

<駐車場>
無料

<URL>
http://www.kanagawa-park.or.jp/tsukuikoshiroyama/index.htmlww.nanadaru.com/index.html


altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする