ソニー損保からメールが…

最終更新日

Comments: 0

ソニー損保からメールが来ていました。

自動車保険をソニー損保にしたのはキューブに乗っていた頃。
当時、それまで契約していた自動車保険の保険料を負担に感じていたので「少しでも安くなれば」と見積りを出してもらい、即契約。

キューブに乗っていた頃は年間3,000km弱。
走行距離が短かったこともあり、あまりの金額の差に驚いた記憶があります。
今ではすっかりその金額に慣れてしまいましたが、安くなりましたね。

キューブからアバルト500に乗り換えたことで走行距離も年間5,000km弱に増え、ルーテシアに換えてからは年間5,000km超と走行距離が増える一方です。
ただ、走行距離が増えても気にするほどの金額差もないので、ソニー損保には結構長いことお世話になっています。アバルト500で遭遇した事故時の対応が良かったことも継続している理由の一つではありますが。

そんなソニー損保からのメールですが、「雑誌プレゼント(電子書籍)」というお知らせ。
たまにこういうメールが飛んできます。

普段ならそのまま流すのですが、今回は「デジタルカメラマガジン12月号」「スッキリ捨てられる持ち物ダイエット」の2冊。

今朝、インスタグラムで「いいね」をしてくれた方の動物の写真を見ていて、「素敵な写真だなぁ」とちょうど思っていたところだったので「デジタルカメラマガジン12月号」の表紙に書いてあった「写真の疑問101」が気になってしまいました。

ソニー系なだけにプラットフォームは「Reader」なので、削除していたReaderアプリをダウンロードし、 「デジタルカメラマガジン12月号」 を読みながら帰宅。

「デジタルカメラマガジン12月号」 を読んでいて「そういえばカメラのエフェクト機能って使ったことないかも、使ってみよう」と早速実践。

NEX-5R ピクチャーエフェクト使用

母からのリクエストで「白い沢庵」を購入していたので撮ってみました。

マクロレンズで寄った写真の方が良かったのですが、ゴミが付いてしまっていたので引き気味のこちら写真になりました。
NEX-5R、RX100、FDR-AX700それぞれで撮影したエフェクトの比較写真を載せてみても面白いかもしれませんね。今度、やってみましょう。

こういうちょっとしたプレゼント企画は嬉しいですね。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする