デスクトップPC

最終更新日

Comments: 0

YouTubeへ動画のアップを行うようになり、デスクトップPCのストレージ容量が少し心許なくなってきたのでハードディスクを増設しました。

デスクトップPC

ハードディスクを新たに購入しようかとも思いましたが、「デスクトップPCのハードディスクを交換しよう」「レコーダーが壊れたからハードディスクだけ抜いておこう」等、いくつか余ったハードディスクを外付けUSBハードディスクとして使っていたのを思い出し漁ってみたところ、BDレコーダーのバックアップ用に接続していたハードディスクが2TBだったのでそれを内蔵することにしました。これでしばらくは大丈夫かなと。

CPUAMD Ryzen 2600 3.40GHz 6コア 12スレッド
メモリDDR4 32GB (8GB x4)
グラフィックNVIDIA Geforce GTX 1050Ti (3画面表示)
CドライブSSD 256GB、システム用 ※更新
DドライブSSD 128GB、動画編集用 ※更新
Eドライブ HDD 2TB、データ用
Fドライブ 光学ドライブ

冬休みにいろいろやっていたら、メモリの使用量が70%を超えていたので16GB増設し32GBにしてみました。16GBでも多いと思っていたのですが、あればあったで結構使いますね。

「6コア12スレッドなんて使い切れないよ」とも思っていたのですが、バッチでRAW現像をするとCPU使用率が100%で頑張っていました。速いに越したことは無いようです。

動画編集Adobe Premiere Elements 2020 ※更新
TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5 ※更新
画像編集Adobe Photoshop Elements 13

Premiere Elements 13では1080/60pで出力できないようでしたので、2020にアップグレードしてみました。ElementsではCUDAが使えないようなのは残念ですが、Smart Render 5ではCUDAが使えるようです。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする