農業まつり、ビバラーチョ

最終更新日

Comments: 0

落花生の塩茹ででも食べたいと思い、秦野の「はだのじばさんず」へ。秦野は落花生の産地だそうです。

<はだのじばさんず>
http://ja-hadano.or.jp/jibasanzu/

いつものように「はだのじばさんず」の駐車場に入ろうとしたところ…入れず。
「満車」というわけではなく今日は「農業まつり」という催しが行われていましたので駐車場が閉鎖されていました。

農業まつり はだのじばさんず

「どこに止めよう?」とグルグル周っていたところ、臨時駐車場に入れたので助かりました。入れなかったら適当な有料駐車場に入るつもりでした。

今日購入した野菜達は以下の通り。

・ナメコ
・市田柿
・里芋
・カブ
・パプリカ
・ミニトマト
・カボチャ
・長ネギ
・ゴボウ
・サニーレタス
・サツマイモ
・春菊
・トレビス(ラディッキオ)
・スティックセニョール(ブロッコリー)
・生落花生(郷の香)

「市田柿」は干し柿ですね。時期的にちょっと早いのですが、母が干し柿を食べたがっていたので手に入ってよかった。

「農業まつり」で出ていた出店で「蕎麦のクレープ」を購入。そういえば「食べてみたい」と思いつつ食べたことのない「ガレット」をそろそろ食べてみたいですね。

お昼ご飯には少し早かったので「震生湖」へ。

駐車場からの景色 震生湖

駐車場からの景色はこんな感じ。「震生湖」は地震でできた比較的新しい湖。

駐車場無料
駐車場から震生湖へ

「震生湖」へは結構下ります。

震生湖

ヘラブナ、ブラックバスがいるんでしょうか。結構ルアーマンだったりヘラブナ釣りっぽい人が結構いましたね。

福寿弁財天 震生湖

「震生湖」には「福寿弁財天」という神社がありました。せっかくなのでお参り、そしておみくじを引いてみました。

結果は「小吉」。教えにあった「一つの欠点でその全人格を推しはかってはならない。」というのは、まさに今必要なことですね。長い目で見ることにしましょう。

ポイント・駐車場から湖までが近い
・景色が良い
・釣り(ブラックバス?ヘラブナ?)をしている人が結構いる
・神社がある

「震生湖」の後は「渋沢駅」へ。

お目当てはスペイン料理のお店「ビバラーチョ」。Instagramを始めた頃、「いいね」をくれたお店ですね。そういえばスペイン料理を食べに行くのは初めてかも。

<ビバラーチョ>
https://www.facebook.com/vivarachoshibusawa/

パエリア ビバラーチョ
スペアリブ ビバラーチョ

注文したのは私が「牡蠣とアサリのパエリア」、相方は「スペアリブ」。

これにサラダ、血糖値の上昇を抑えるお茶、デザート、コーヒーが付いていました。感じのいい店員さんばかりでしたので、また行きたいですね。

コーヒー ビバラーチョ

コーヒーはアイスを頼んだのですが、ストローが紙製でした。
紙製のストローは初めてでしたが、違和感がありますね。慣れの問題でしょうが。

ゆでっこ

帰りに渋沢駅前のお店で「ゆでっこ」を買って帰宅。
さっそく食べてみましたが美味でした。しばらく落花生の塩茹ブームは続きそうです。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする