ラムダッシュ買い替え、そして福島へ

最終更新日

Comments: 0

朝、シェーバーの電源が入らなくなっていましたが予兆はありました。

ラムダッシュのES-CLV5Cという機種を使っていたのですが、バッテリの残量が減っても「ピーピー」と鳴らなくなっていました。そして、ついに電源すら入らず。

シェーバーの故障は初めてですが、これは困りますね。いっそのこと仕事を休んでしまおうかと思うくらい。ただ、残念ながら今日は来週の準備をしなくてはいけないので、どうしても行かなくてはいけない。
どうにかして髭を剃れないものかと考えたのですが、ES-CLV5Cの前に使っていたES-ST2Pという機種があったのを思い出し、急遽充電。出張用に取っておいて良かったです。ES-ST2P は「お風呂でヒゲ剃り、良いかも」と思って買った機種ですね。

急遽出番の来たES-ST2Pですが、当然、充電されていないので時間を見ながらの充電。こういう時、電源を挿したまま使えたらなぁと思いますよね。
ただ、電源を挿したまま使えるとそのままお風呂に持って行って感電する人がいそうなので、メーカーとして怖いのかもしれません。

さて充電していたES-ST2Pですが、朝ということで十分な充電時間を与えられず、ピーピー鳴らしながら何とか剃って出勤。身だしなみが大事な仕事ではないので軽く剃れていればとりあえずOK。

出勤中、明日からの髭剃りをどうするか考えていたのですが、ES-ST2Pを続投するよりもES-CLV5Cが良かったので後継機ES-CLV5Eをヨドバシ・ドット・コムで購入しました。今なら応募すれば替刃(外刃)も貰えるらしい。替刃、結構しますしね。

今年は家電を結構買っている気がします。
冷蔵庫、iPhone11Pro、ノートPC、CPUとかマザボ等のパーツ、IPv6対応ルーター、PCモニタ、プリンタ…プリンタは実家用ですが。更にここにビデオカメラも加わる見込み。FDR-AX700、ヨドバシ・ドット・コムで値上がりしていました。恐るべし、ダイナミックプライシング。

ES-CLV5Eですが、「ラムダッシュAI」という機能が新しく追加されているそうです。毎秒約220回センシングし髭の濃さによってパワーをコントロールするそうな。この機能を搭載するのにどれだけのデータを取り込んだのか…お疲れ様です。

今日の写真は秋ではありませんが10年前に福島で撮った温泉の蓋?です。

温泉の蓋? 福島県

今週日曜日、福島県いわき市に行かなくてはいけないのですが、ホントに行けるのでしょうか?川の氾濫と高速通行止めのニュースが…

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする