AVアンプのリモコンが壊れたのでテレビの電源とAVアンプの電源を連動させたい

最終更新日

Comments: 0

スポーツ中継やゲームをやる時くらいにしか使っていなかった我が家のAVアンプ パイオニア VSA-920ですが、リモコンの電源ボタンが不調になってしまいました。本体の電源ボタンを押せばいいだけの話ではありますが、やっぱり不便。ということでテレビのリモコンで操作できるようにしようと配線を変えてみました。

■テレビとAVアンプの接続を光ケーブルからHDMIケーブルに変更
これまでテレビとは光ケーブルでしか接続していませんでしたが、HDMIリンクを使う為、テレビのACR対応のHDMI端子と接続。テレビの「HDMI連動機能」を「使用する」に変更し、テレビ電源と連動するようにしました。これでテレビの電源を入れるとAVアンプの電源も自動で入るようになりました。

次にAVアンプのHDMI入力にレコーダーとかを思ったのですが1つ重大な問題が発生。
AVアンプが古くて4Kに対応していませんでした。仕方ないので一部はテレビに直接接続することに。

■4K対応機器はテレビに直接、そうでないものはAVアンプに接続
我が家で4K対応している機器は2つ。PS4 ProとFireTVが4K対応です。
ということで接続は以下のように。

 <テレビに直接接続>
 PS4 Pro
 FireTV

 <AVアンプに接続>
 BDレコーダー
 PS3

PS3は殆ど使っていないのですが、別室にあるBDレコーダーをネットワーク経由で観るにはPS3が便利なのでまだ生かしています。

さて無事に接続を終えたのですが、ここで問題が発生。

■AVアンプから音が出ない
テレビからHDMI経由でAVアンプから音が出ると思っていたのですが、音が出ません。設定が悪いのかAVアンプの仕様なのか…
とりあえずの解決策として最初に外した光ケーブルを挿したところ音は出たので良しとしました。テレビとAVアンプの接続はHDMIと光ケーブルの2系統。何か気持ち悪いですね。

テレビとAVアンプをHDMI接続した…というよりはHDMI連動をOnにしたからなのですが、
FireTVの操作をテレビのリモコンで出来るのは相当便利ですね。FireTVのリモコン、全く使わなくなりました。
あとスポーツ番組以外もAVアンプ経由で音を聴くようになりましたが、今まで聞こえてこなかった音も聴こえるようになったので満足です。

■結果
・テレビの電源と連動してAVアンプの電源が入る為、AVアンプを使う機会が増えた
・今まで聴こえてこなかった音が聴こえるようになった
・テレビのリモコンでFireTVも操作出来る為、便利になった

そういえばAVアンプは使ってもサブウーファーはほとんど使っていないですね。 フロントのネットはネコの爪とぎと化しています。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする