Windows8.1から7、スポーツモード

最終更新日

Comments: 0

※旧ブログからの転載です。(2015.02.03)

1月は仕事が少々忙しかったのと寒かったので釣りは本牧へ行ったのみでした。
ニジマスに誘われましたがタイミングが合わず。

今日は休めそうだったので振替休日を取りましたが寒さの為、ドライブとPCイジリを少々。

「ドライブ」といっても買い物に行っただけなのですが、車に乗るだけで少し特別なことをした気にさせるのもアバルト500に乗り換えてからの感覚でしょうか。
最近はたまにスポーツモードに切り替えて楽しんでいますが「前に進みすぎ!」というワクワク感は相変わらず。ボタン一つでこうまで別物になるとは・・・

買い物から帰ってきて調子の悪いWindows8.1のサブPCをWindows7へダウングレード。

DDR2世代のマシンだからかWindows8.1にするとブルースクリーンが出たり、突然再起動されたりとだんだん調子が悪くなって行く気がします。
S/PDIFの入力端子が必要で古いサウンドカードを付けていることが原因な気もしていますが、今年後半に無料でアップグレードできるWindows10まで7のままで引っ張ろうかなと。

Windows7はアップグレード版の為、まずはXPのインストールを実行。
途中で何度かインストール用ファイルのコピーに失敗しましたが、ハードディスクのフォーマットをクイックからクイックではない方に切り替えたところ、無事にインストール完了。
もしかしたら8.1が調子悪くなった原因はここだったのかもしれないが、今回はWindows7で止めるておこう。

XPのインストールが終わってWindows7のアップグレードディスクを入れたところDVDドライブが認識せず・・・さっきまでインストールで使っていたのに。
仕方が無いのでBIOSの設定を変更したところDVDドライブが見えたのでWindows7へアップグレードを実行。
こちらはすんなり終わりましたがWindowsアップデートにまだまだ時間が掛かりそう。

昨日、タチウオに誘われたので次はタチウオでしょうか。時期的にやっているのかは分かりませんが。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする