磯釣り 城ヶ島近辺

最終更新日

Comments: 0

※旧ブログからの転載です。(2014.05.25)

城ヶ島付近へ釣りに行ってきました。磯釣りは初めてです。

自分用の釣り道具はアバルト500のトランクに納まるのですが一人拾っていく為、リアシートを倒してみました。

道具を載せていない状態の写真ですがなかなかの広さではないでしょうか。

起床はAM0:30、早めに寝たので3時間くらいは寝れましたのでOKといえばOKでしょうか。
迎えに行く為、家をAM1:00過ぎに出発。深夜の首都高を1時間ちょっと飛ばしましたが、燃費計を見ると16Km/L台を表示。更に意識して低燃費走行を心掛けると17Km/Lを超えていました。低燃費です。プリウスとかの方がもっと良いのでしょうけれど。

AM4:00過ぎに城ヶ島の向かい側に到着。先に二人入っていたので場所は確保できましたが、既に人は沢山いました。

釣り場からの景色はこんな感じです。

まずは1匹釣ってみたいということでカゴ装着。既に練ってあるコマセ(?)を入れて落としてみたところ、ピチピチした魚が掛かりました。
次に「ジグサビキに挑戦」ということでカゴをメタルジグに変え投げてみたところ、またしてもヒット。

ちっちゃいサバのようです。

その後、アイゴが釣れたりしましたが、サビキの仕掛けを外して大きめのスプーンを投げたりしましたが、こちらは当たりはありませんでした。

「ちっちゃいサバはもういいや」ということで場所移動。今度は先日行った和田長浜海岸へ。

潮の関係で岩場から遠くまで投げないと難しそうだということで、再び場所移動。今度は城ヶ島の中へ。

岩場の雰囲気が本格的っぽく場違いな感じもしましたが、まずはサビキ釣り。
波が荒くガンガン流されていくのこういう場所では向いていないようでした(笑)

ジグサビキ、スプーンで投げてみましたが、何度も海草に引っかかりどちらも断念。
すると針先にアミエビ(?)を付けて釣っていた人に当たりが出始めた為、私も付けてみることに。

幸いなことに当日朝に寄った釣具屋さんで「ボウズのがれ」という錘の付いた道具を購入していた為、そこにアミエビを付け垂らしていたところ、フグが釣れました(笑)

その後、何度かフグ、メジナ、毒っぽい魚を釣り終了。(iPhoneの電池が切れたのでメジナとかの写真は撮れず残念)
帰りにマグロを食べて帰宅しました。

最後にアバルト500ですが700Kmを超えたところの印象を。(これまで年間3000Km未満でしたので車の買い替え直後とはいえハイペース)

◆高速道路
・合流での加速にストレスを感じることがない
・上り坂でアクセルを思いっきり踏み込む必要もない為、MTですが運転は楽

◆燃費
・高速で燃費を意識した場合は17Km/L
・高速で燃費を意識しないで遊んだ場合(?)は15-16Km/L
・街乗りでは14-15Km/L

◆不便かと思ったら意外と今のところ影響がないところ
・電動格納ミラーが無いところ
・アンテナが長いところ

来週には1000Kmを超えそうです。伊豆まで行く予定ですので。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする