アバルト500 洗車 ボンネットのオープンレバー

最終更新日

Comments: 0

※旧ブログからの転載です。(2014.05.13)
元画像を消してしまっていたので画像は残っていたサムネイルです…

180SXは黒だったのですが非常に汚れが目立ったのでキューブはシルバーに逃げました。
シルバーは汚れが目立ちにくい反面、洗っても満足感を得にくいのは残念なポイントでした。

アバルト500は赤とも迷ったのですが白を選択。
黒よりは目立ちにくいとは思いますが意外(?)と汚れが目立ちそうですので洗車が楽そうなガラスコートをしてもらいました。物凄く洗車が楽です。

キューブを洗うときは、

1.水洗い(たまにシャンプー)
2.乾拭き
3.拭くだけワックス

と、2の乾拭きに結構時間が掛かっていました。

アバルト500の場合は、

1.水洗い
2.濡れタオルで拭く

だけで済み、キューブと比較すると天井も低く表面積も狭い為、時間は約半分。
これなら休みの日の朝、出掛ける前に洗うまでもなく、休みの前日の夜にサラッと洗ってしまうのもアリですね。そうすれば朝早くからキレイな状態で出掛けられます。ガラスコートをして良かった。

洗車をした際、隙間に入った水を拭こうとボンネットを開けようとしたところ、オープンレバーが見当たらず取扱説明書を開いてしまいました。なんとオープンレバーは助手席側でしたw

そういえばディーラーで説明を受けた気がします・・・

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする