河口湖 ブラックバス

最終更新日

Comments: 0

※旧ブログからの転載です。(2014.11.16)

ブラックバスを釣る為、朝5時に河口湖へ。
東名と中央が圏央道で繋がった恩恵がありました。行きやすい。

ファミレスで待ち合わせをしたのですが、駐車場に停まっている車のフロントガラスに違和感が。
早くも凍っていました。
アバルトで外気温を観るとマイナス1度、そして見慣れないアイコンが・・・路面凍結注意みたいなのが出るんですね。
写真は撮り忘れました。

アバルトで外気温を観るとマイナス1度、そして見慣れないアイコンが・・・路面凍結注意みたいなのが出るんですね。
写真は撮り忘れました。

手漕ぎボートのレンタル屋さんのオープンが6時半とのことで日が少し出てからお店へ。

さすが河口湖。富士山がキレイです。
ニジマス+海装備、ポークなんとかという自然に優しいワームも使ってみましたがボウズでした。
エンジン付きのボートの波で酔ったり、体力的に(?)漕ぐ限界が来たので6時間でリタイア。
暖かくなったら再挑戦ですかね。船釣りの方が幸せになれる気もしますが。

紅葉の季節だからでしょうか賑わってましたね。外国の方もチラホラいて「観光地」っていう感じ。
そしてお腹が空いたので「山梨といえば”ほうとう”かな」ということで遅めの昼食。

男性でも2人前分くらいはあるんじゃないかなという量でした。また食べたいかなと思えるくらいの美味しさ。
ただ、寝不足だったこともあって睡魔が・・・

夕暮れという景色を観て帰宅そして物凄い渋滞。
あそこまで長時間の渋滞はアバルトでは初めてな気もしますが、下り坂と低回転で上のギアを使えるのでキューブの時よりも楽でしたね。むしろクラッチの左ではなく手漕ぎボートのせいで疲労困憊でしたが。

今週末は初めての電動リールでマダイ五目を予定。2週続けてボウズの可能性もあるかな。

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする