アバルト500 ナビ ルーフアンテナ

最終更新日

Comments: 0

※旧ブログからの転載です。(2014.05.07)

【ナビ】
今日も運転をしたくて仕方が無かったのですが、残念ながら仕事。
アバルト500を維持する為にも働かなくては・・・

購入時、「AVIC-MRP066」というナビをディーラーで取り付けてもらったのですが、地図データの更新には「16GB以上の空いたSDHCカードが必要」とのことで、まだ行っていませんでした。
残念ながら手持ちは8GB止まりでしたので仕方なく32GBのSDHCカードを購入。念の為、Class10にしてみました。

キューブで使用していたナビは地図データの入っている8GBのSDカードを直接更新するタイプでしたが、このナビは市販のSDカードに更新データを入れるようです。(「16GB以上の空き」ということはナビに内蔵されている地図データは使わず、SDカード内に全データが入っているのかもしれませんが)

手順としては以下のような難しいことも何も無かったのですが、車を少し離れたところに駐車している為、今日は②までを実施。

①SDHCカードをナビで初期化(ペアリング?)
②PC用アプリケーション「NaviStudio Raku-Navi Portable」にて更新情報を取得
③更新したSDHCカードをナビにセット

今回、初めてPNDを使用しましたが、動作速度も軽快で今のところ不便は無いですね。
設定はデフォルトのままですが。

【ルーフアンテナ】
これまで都内へはあまり車では行きたくなかったのですが、サンシャインシティーに車で行こうかという話になりました。
幸いにもサンシャインシティーの駐車場は立体では無さそうでしたが「今後は都内へも車で行くかも」と考えていたらルーフアンテナの高さが気になってきました。
立体駐車場へ入れるにはショートタイプや角度調整が出来るタイプに交換するべきなのかなとも考えたのですが、どこかのページの記載で「ルーフアンテナを外し・・・」というような文言があり「そもそも簡単にその場で外せるものなのか」とちょろっとネットで検索してみました。
ピンポイントでアバルト500のルーフアンテナの外し方の記載は見つけられなかったのですが、反時計回りに回せば取れるっぽいので今度試してみようかと思います。1ヶ月点検の時にディーラーでw

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする