アバルト500 初回一か月点検とシフトアップインジケータ、オイル交換

最終更新日

Comments: 0

※旧ブログからの転載です。(2014.06.21)

今日は初回点検に行ってきました。時間としては1時間半程度。

待ち時間にジュリエッタを眺めたり(顔が変わった気がするので、マイナーチェンジモデルが日本にもようやく入ってきたのでしょうか)、ミトに座ってみたり(内装が豪華、タイヤ太い)、500Sのギアをイジってみたり(アバルト500とは似ていますが、ギヤ、クラッチの感覚が何か違う)、パンダを見たり座ったり(何か分からないけど惹かれるものがあるなぁ)していました。

点検結果は「順調にきてます」とのことで一安心。

初回点検ついでにエンジンオイル、ミッションオイル交換もしていただきました。
金額としては以下の通り。ご参考までに。

エンジンオイル交換(Selenia ABARTH10W-50) 10,206円
ドレーンガスケット交換 216円
オイルフィルター交換 1,911円
M/Tミッションオイル交換(Tutela Technyx) 7,128円

また、宿題となっていたシフトアップインジケータについて確認したところ「2014年2月モデルからシフトアップの表示はシフトアップインジケータからメータパネルのところに変わったので▲は点灯しない」とのことでした。
ということで私のシフトアップインジケータはシフトアップインジケータではなく「ブースト圧計兼スポーツモード表示器」でした。良かったような残念なような・・・

最後になぜかオリーブオイルを貰いました。さすがイタリア・・・なのか?(笑)

altivec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする